貧乳を改善できる食べ物貧乳を改善できる食べ物ってあるんでしょうか?

そう言われるとちょっと期待しちゃいますよね。

確かに巨乳化できる食べ物はあると思いますよ。

逆に胸を小さくしてしまう食べ物すらありますから。

どういった食べ物を摂る事で貧乳を改善できるかをまずは知っておいてください。

できるだけそういった食べ物を食べることで、確実に小さい胸から脱出できますよ♪

イソフラボンを含む食べ物で貧乳を改善できる

貧乳を改善できる食べ物

胸を大きくするための食べ物と言えば、やはりイソフラボンが重要になります。

まず代表に上がるのが、豆乳ですね。

豆乳は健康志向からもブームになっていて、ぜひ毎日飲むことをお勧めします。

≫豆乳で胸が大きくなった!バストアップ効果で大きくなるの?≪

後、例えばですが、納豆、油揚げ、豆腐、おから、きな粉、みそ、しょうゆ。

こういった食品にはイソフラボンがかなり多く含まれているので、毎日でも摂取したいですよね。


まぁ、いわゆる大豆製品ですね。

これをしっかりと摂れば、ちゃんとイソフラボンを摂取できますよ。

おすすめは・・・豆腐!

豆腐は料理の種類も多いですし、飽きることなく食べ続けられるでしょう。夏には冷奴、冬は湯豆腐が最高ですね♪

豆腐の場合、ダイエットにも向いている食事です。それでいてバストにはいいのですから、なかなか効果的な食べ物と言えますね。

もしも、変わった料理が難しいなぁというのであれば、お味噌汁をお勧めします。

お味噌汁は味噌と豆腐を使いますから、バストアップには最高の食べ物です。

毎日続けるのも苦にならないと思いますから、続けてみてください。

イソフラボン以外の食べ物でも小さい胸を改善できる

貧乳を改善できる食べ物

でもイソフラボンには注意点が必要です。

それは、大量摂取が問題になるって事なんですね。

バストアップしたいからと言って、むやみに取り過ぎるのは良くありません。

イソフラボンが多いとエストロゲンが増えます。

エストロゲンが優位な状態が続くと、子宮体がんになりやすいと言われているんですね。

何故かと言うと、イソフラボンを過剰に摂取すると、体内でエストロゲンが優位になったのと同じ状態が作られるからです。

ちなみにどれくらいがいいかと言うと・・・

20~30代女性の一日のイソフラボンの摂取量目安は70mgまでと言われています。

お味噌100gにおよそ50㎎、豆乳だと200mlでおよそ50㎎ですね。

これくらいを目安に摂取しましょう♪

もし、大豆製品以外にも摂って行きたいと言う人であれば、こちらのページを参考に見てください。


他にも色んな食べ物を利用することで、バストアップにつなげることが出来ますよ。

コーヒーはバストアップにはNGなの?

貧乳を改善できる食べ物

1日3杯以上のコーヒーを飲み続けると胸が小さくなる

恐らくバストアップをしたいと思っている人なら一度は聞いたことあるんじゃないでしょうか?

実は、スウェーデンのある研究チームがこういった発表をしたんですね。

300人の女性を対象に、1日に摂取するコーヒー量と胸のサイズについての関係性を調べておりました。

そこで驚くべき結果が出てしまったんです。

なんと1日3杯以上コーヒーを飲む人は、飲まない人に比べて17%も胸の大きさが小さかったんです。

さらに!それ以上飲んでいる人はもっと小さいという研究結果が出ています。

『胸を大きくしたいならコーヒーは止めましょう!』

なぜコーヒーで胸が小さくなってしまうのか?

これにはいくつかポイントがあって、これらによって胸が小さくなってしまうようです。

1.カフェインが自律神経に作用する
2.カフェインによる血管収縮作用が影響する
3.コーヒーそのものによる身体を冷やす作用がある

自律神経に作用すると言う点は実はかなり重要です。

自律神経が乱れてしまうと、ホルモンの分泌が異常をきたします。そうすることで、女性ホルモンがしっかりと分泌されないんですね。

結果的に、バストは小さくなってしまうと言うものです。

血管の収縮作用は末端の血管が細くなって、血液が流れにくくなってしまうんですね。

それによって栄養がいきわたらないのはもちろんですが、さらに体が冷えてしまうんです。

夏場のアイスコーヒーなんかはさらに冷やしてしまいますから、余計に体が冷えてリンパの流れも悪くなります。

子宮や卵巣などの臓器が冷えてしまうのも悪い影響を与えます。

女性ホルモンはこういった部分と深い関係がありますので・・・。

ですので、コーヒーを飲まないことをお勧めしますね。

小さい胸を大きくできる飲み物とは?

毎日飲んでいるもので、できれば胸を大きくできるものがあると良いですよね・・・。

例えば日本茶なんかはいいでしょうね。

緑茶にもカフェインは含まれますが、タンニンという成分がカフェイン結びつくと吸収を抑えてくれますから、飲んでも全く問題ありません。

ノンカフェインのお茶も最近では出てますので、そっちを利用してもらっても大丈夫ですね。

後は少し上でも触れましたが豆乳です。

これはバストアップにはかなりいい飲み物と言えるでしょうね。

私がいつもやっているのは、朝の朝食の時に豆乳を飲みようにしています。

朝は水分が不足していますし、何と言っても吸収がいいんですよね。

しっかりと毎朝豆乳を飲むことで、ふっくらとした美乳を作ることが出来るでしょう。

1日1杯でいいので、継続してみてくださいね。

女性ホルモンをしっかりと分泌できれば

食べ物によって女性ホルモンをしっかりと分泌させることがバストアップには大事と書きました。

後、女性ホルモンのつながりで言うと・・・

恋愛もまた自然と女性ホルモンをたっぷりと分泌してくれるんです。

最近、彼氏や旦那さんに愛情を感じていますか??

もしも感じていないならチェンジ・・・とはいきませんが、もっとスキンシップを取ってみてくださいね。

彼女の【胸を大きくする方法】は彼氏が揉むのがベストの嘘ホント?