20代 胸を大きくする

胸を大きくしたい、胸を成長させたいとは思ってるんだけど。

もう20代だから成長期も過ぎてるし、

今更胸を大きくだなんて出来ないでしょ。

そんな20代の女性からの、切実な悩みをよく聞くことがあります。

ですが、実はそんな事も無いんですよ?

私の周りには数多くの20代でバストアップ出来た子がいます。

彼女達にはどんな共通点があるんでしょうか?

これを知れば、もしかして20代でも胸を大きくすることが出来るかも。

20代は胸の成長期は過ぎている

20代 胸を大きくする

いきなり残酷な書き出しにはなりますが、これは事実ですね。

確かに20代は胸の成長期は過ぎてしまっています。

バストの成長には初経が関係しているんですね。

初経の前後約4年間で大きさや形が変化すると言われています。

それを簡単に説明すると、こんな感じで胸は大きく成長するですね。

1.初経の1年以上前から、乳頭周辺がふくらみ始めます
2.初経前後になると乳房のふくらみが横に広がっていき、固くなっていきます
3.初経後1~3年未満で全体的に丸みをおび、胸が立体的にふくらむ
4.初経の3年後以降になると丸い女性的な形にバストが形づくられます

もちろん個人差はありますが、おおよそのざっくりとした時系列はこんな感じ。

最近では初経は小中学生という事ですから、当然20代ではとっくの昔に終わっちゃってます。。。

じゃあ、バストアップなんて全然できないじゃないの!!!!

いや、まだあきらめるのは早いですよ。

バストの成長には乳腺で生成される「ラクトゲン受容体」と思春期に分泌が盛んになる「成長ホルモン」が必要です。

しかしバストの大きさには「女性ホルモン」が強く作用します。

女性ホルモンも確かに初経後の3年辺りは多くて減ってくるんですが、20代でも十分に分泌することは可能です。

だから、バストアップも出来るって話なんですよ。

それにバストアップには脂肪もある程度必要です。

思春期よりも20代になってから、さらに女性らしい体つきになりますから、全然間に合いますよ。

こういった部分をしっかりと押さえておけば、20代でも胸を大きくすることは可能なんです。

20代でも胸の成長が出来た!体験談とは

20代 胸を大きくする

じゃあ、実際に20代で胸を大きくすることが出来た人はどんな特徴があったのか?

この辺を体験談を元に調べてみたいと思います。

最初は24歳の女性の体験談です。

『私は大学を卒業してからカップのサイズがBからCへとアップしました。

なんで大きくなったのかと考えたんですが、こういった部分かなと思います。

まず、無理なダイエットは止めました。

学生時代は、食べないなどの無理をしたダイエットをしていたと思います。

でも仕事を始めてから、動きながらしっかりと食事も摂るようになったので健康的になっていると思います。

体重は5キロくらいは増えているんですが、元が痩せすぎだったのでちょうどいいくらいになったと思います。

後は、お金がある程度入ったのでちゃんとしたブラを測って購入するようになりました。

以前は安くて適当なのをそれこそ数百円のやつをデザインだけで買ってたんですが。

さすがに社会人になって、しっかりと寄せれるやつを店員さんにはかってもらって購入するようになりました。

それだけなんですが、確実にバストアップしたと思います』

引き続き、同じくOLさんをされている28歳の女性にも聞いてみました。

こちらの彼女は色々とやっていたみたいですよ。

『元々、バストはそこそこあったんですが、D70からE65にアップしました。

アンダーがかなり絞れたので、実際の見た目の感じはかなり大きくなったと思います。

形もそうですし、ハリも出てきたので胸は確実に若返ってると思いますよ。

まず気を付けたのはリンパなどの老廃物についてですね。

しっかりと毎日マッサージをするようになりました。流れが滞りがちになりますから。

25歳くらいから本格的に毎日お風呂なんかでやるようになりましたね。

バストアップのためには太りなさいって言われてたんだけど、それも体型がブサイクになるから。

私は3キロくらい逆に絞りました。TOPはそこまで変わってないけど、アンダーが絞れた分、胸の存在感はアップですね。

後は・・・素敵な彼氏の存在ですかね。

久々に素敵な恋愛をすることが出来て、毎日ドキドキな日々を送ってます。

恋は綺麗になるっていうけど、確かに本当かもしれませんね』

いかがですか?彼女たちは20代なっても胸を大きくすることに成功しています。

いくつかの努力と、正しい判断が大事になるようですね。

ですので、20代でもバストアップ出来る方法をちょっとまとめてみます。


20代 胸を大きくする

リンパの流れを改善する

成長期を過ぎた20代でも胸を大きくするには、このリンパの改善は非常に大切になります。

胸の周辺はリンパが張り巡らされていて、これを放置しているとすぐに老廃物がたまります。

溜まったまま放置すると、どうしても固くなってしまうんですね。

柔らかく弾力のあるバストで、しっかりと成長させるにはこれを改善することが非常に重要。

女性ホルモンが行き届くにも、リンパの流れが重要になりますから。

こういった部分をまずは改善することをお勧めしますね。

リンパマッサージは色んな方法があります。お風呂で出来るやつもありますしね。

さらに言うと、彼氏や旦那さんに協力してもらうのが、ホルモンも含めて最高♪

こちらにメニューを用意しましたので、甘えてお願いしちゃおう。

彼女の【胸を大きくする方法】は彼氏が揉むべき

自分に合った正しいブラを利用する

最初の女性にもあったんですが、実はこれが出来ていないことが多いんですよ。

もちろんお金もかかりますから、簡単では無いですよ。でもそれによって胸が圧迫されて小さくなっているとしたら。

もう、それって本末転倒じゃないですか??

胸をしっかり保護して、支えるためのブラによって胸が圧迫されて小さくなる。

これだったら、ノーブラの方がまだマシです。

だからこそ、自分に合ったブラジャーを着けるっていう事を肝に銘じてください。

ブラジャーのサイズの選び方とか、どれが正しいのかとか。

そういった事をまとめてみましたので、もう一度復習の意味を込めてチェックしてみてくださいね。

正しいブラジャーのサイズの選び方@90%の女性が間違ってる??

おっパイを大きくする方法で効果があるものを実践

後は、いくつかある胸を大きくする方法を実践してみる事です。

と言うのも、皆さんがどの状態でバストアップ出来ていないかが分からないからですね。

ひょっとすると筋トレが足りないかもしれないですし、栄養が?と言う場合もあります。

当然さっき挙げたようなブラのサイズが合ってない場合もあります。

女性ホルモンだって、20代でもまだまだ出ている人も居れば、カラカラになっちゃっている人も。

自分がどれが足りていないかを見て、それをぜひ実行してみてください。

2人目の女性も、複合的にチャレンジすることで成長期を過ぎた20代でも胸を大きくすることに成功しています。

あなたには何が足りていないのか??

おっパイを大きくする方法【5選】簡単で効果が出るのだけ厳選!

寝る時にはきちんとナイトブラを利用する

これ、出来ていない人がまだ結構いらっしゃるみたいなんですが。

もしかして、まだノーブラで寝ているんじゃないでしょうか?

それじゃあ、せっかく頑張って20代で胸を大きくしようとしても、全くの無駄になってしまいます。

昼間あれだけちゃんと寄せて上げて、胸を調教しているのに夜は何もせずフリーダム。

これではしっかりと上向きになった胸を作る事は出来ません!

こちらのサイトでも実際に使えるナイトブラのみ紹介してますので、ちょっと見ておいてくださいね。

↓ナイトブラ人気でおすすめはここからチェック↓
http://www.gabinetpsychoterapii.info/naitobura/30/