太っても胸が大きくならない

太っても胸が大きくならない人には何か特徴があるんじゃないの?

と言うのも、こういった体験談を両方聞いているからです。

『最近ちょっと太ったから胸も大きくなったよ』

『太ったんだけど、胸は全然変わらないし』

なんで同じように太ったのに一方は胸が大きくなって、もう一方は小さいままなんでしょうか?

どうやら何か違いがあるのかもしれません。

そういう事で、今回は太っても胸が大きくならないという部分に注目したいと思います。

太ったら胸が大きくなるのは本当?

太っても胸が大きくならない

そもそもの話にはなりますが。

実際に太ったら胸は大きくなるものなんでしょうか?

巷の女子たちに色々と聞いてみましたよ♪

『6キロ増えたら2カップもアップした(笑)』

『元々Cカップだったけど、体重と共にEカップになったね』

『今回のバストアップ成功の秘訣は太ったことだった(笑)』

結構、当たり前のように2カップもアップしちゃった人がいるんですね。

確かに太るのはちょっとアレですけど、これでアップするなら嬉しいかも。。。

でもその一方で、太ってもバストアップ出来なかった人も居るんです。

『太ってちょっと胸が大きくなった気がしたけど痩せたら胸から一気に無くなった』

『お腹にばっかりお肉がついて胸には一切付きません!』

『胸だけじゃなくて全体が太ったから全然大きくなって見えない』

んー、なるほど、確かに太っても絶対バストアップできるとは限らないんですね。

これはなかなか難しい。

どうやら何か隠れたポイントがあるような気がします。

なぜ太っても胸が大きくならないのか?

脂肪がつく順番があるから

太っても胸が大きくならない

もちろん人によって脂肪の付き方は差があります。

太ってもここばっかり太くなってと言う人も居ると思います。

ただ、基本的に女性はこういった順番で脂肪がつくようになっているんですね。

1.お尻
2.腰
3.おなか
4.胸
5.太もも
6.腕
7.ふくらはぎ

女性ホルモンの影響もあって、通常は下半身から太るようなんです。

お腹が先についちゃうんですね。これは確かに辛い。

胸に脂肪がまわる前に辞めちゃったなども結構多いと思いますね。

また、痩せる時って言うのはこの反対の順番に痩せていくそうです。

下半身が太くてとかお尻が大きくてって悩んでいる人の脂肪は実は最後に落ちるんですよ。

だから細い脚を手に入れたいって思っても、なかなか達成できないんです。

胸も結構早めに落ちる方ですから、痩せるとサイズダウンするって言うのもよく分かります。

一旦太って痩せればバストアップしやすいって聞いたことあるかもしれません。

ですが、実際にはそれもなかなか難しいですね。

下半身だけが太ってしまって・・・・。そんな悲惨な結果が見えるかもしれませんね。

脂肪は冷える部分から付くように出来ているから

太っても胸が大きくならない

これは人の体の構造で、自然とそうなるように出来ているものです。

寒い場所にいると、人は体温を一定に保つために、脂肪を消費するように出来ています。

つまり冷える部分にはそれだけしっかりと脂肪を蓄えるように出来ているんですね。

女性は特に冷え性の人が多いです。

お尻や足とか、そういった部分が実は冷えている人ってかなり多いんです。

底の部分を守ろうとして、脂肪が身についちゃうんですね。

そもそも体の中で一番温かい部分は心臓付近です。

血液が流れる中心で、一番温度もあるんです。

末端に行けばいくほど、どんどんと体温は下がってしまいます。

だから足先とか下半身は冷えてしまいがちなんです。

冷え性がバストアップには大敵とかきましたが、脂肪が付きにくいと言う点でも冷え性は大敵と言えるでしょう。

太るとむくみやすくなるから

太っても胸が大きくならない

太ると確かに体全体の脂肪は増えます。

ですが、その分体がむくみやすいなどの症状が出るんです。

むくみは胸が大きくなるためには非常に邪魔で、むしろ阻害してしまいます。

むくみと言うのは、体の老廃物がうまく流れない状態と言えますね。

体の代謝が悪くなると、せっかくの栄養分も胸にしっかりと届きません。

そのままにしておくと、胸が大きくなるどころか体調に異変をきたしてしまうかもしれません。

胸周りも含めてリンパマッサージなどで老廃物を流すようにしていきましょう。

乳腺が元々発達しきれていない

乳腺って言うのは、胸が大きくなるためには非常に重要です。

バストアップするためにはこの乳腺の発達が不可欠です。

そのためには、やはり女性ホルモンが必要なんですね。

女性ホルモンをしっかりと分泌することで、乳腺は発達していきます。

例えばですが、妊娠・出産したばかりの女性ってめっちゃ胸が大きくなってませんか?

あれは女性ホルモンが一時的にドバっと出ているからなんです。

さすがにあそこまで増えるのは難しいですが、太っても胸が大きくならない人は女性ホルモンを意識するようにしましょう。

胸の筋肉を鍛えていないから

これも胸を大きくするには大事なポイントです。

胸の土台ってどこにありますか?

そう大胸筋や小胸筋ですよね。

ここをしっかりと鍛えておくことで、胸の土台をしっかりと作ることが出来ます。

土台がちゃんと出来ていれば、その上に乗る脂肪=胸の形も整えられ、きちんと前に出て流れにくいバストを作ってくれるでしょう。

支えの部分になりますから、太っても胸が大きくならない人はやってみてください。

太って胸が大きくなっている人の共通点

太っても胸が大きくならない

ここまでで触れてきたように、こういった点をクリアしていると太ると胸が大きくなるんですね。

・マッサージなどでむくみを解消している
・バスト周りのリンパマッサージをしている
・睡眠や食事などで女性ホルモンをしっかりと分泌
・大胸筋や小胸筋の簡単な筋トレ

確かにこれで脂肪が付けば、間違いなくバストアップするでしょうね。

ちょっとしたことかもしれませんが、ただ太るのではなく、こういった事をしつつ脂肪を増やすって言うのはいいことだと思いますよ。

ただし!太り過ぎには要注意です。

あくまでも痩せすぎている女性が少し太ってというのはOKだと思いますが。